手の老化を改善するには?

手の老化,改善
顔に関しては、アンチエイジングを行ったりしてしっかりケアをしていても、手の老化に関しては気になってはいても、それほどしっかりケアしていると言う人はあまり多くないかもしれません。

 

でも思ったよりも手は見られているもので、あまりにも手の見た目が悪いと、老けた印象を持たれてしまうこともあります。

 

これではいくら顔のケアを頑張っていても意味が無いですよね。

 

そこでこのサイトでは簡単にできる手の老化の改善方法について紹介します。

 

どうして手は老化するのか?

手の老化,改善
手の老化を改善するためにはまず、どうして手の見た目が老化してしまうのか知って理解する必要があります。

 

手の老化は主に手の甲の皮膚が痩せて、シワが目立つことにより老けてみえる、いわゆる「老け手」として現れますが、老け手の原因は主に紫外線や加齢によるコラーゲンの減少、肌の乾燥等が挙げられます。

 

特に手の甲の皮膚が痩せてしまうとシワや血管が目立って手の甲が老けて見えてしまう「老け手」の原因となりますが、それにはコラーゲンやエラスチンが減少してしまうことが大きく関わっています。

 

そしてコラーゲンやエラスチンの減少の原因となるのが、紫外線や加齢になります。

 

したがって手の老化である老け手を改善するためには、コラーゲンやエラスチンを回復させながら、手肌を紫外線や乾燥によるダメージから保護すれば良いということになります。

 

 

手の老化を改善する方法

手の老化,改善
手の老化を改善するには手の甲を外部のダメージから保護しながら、失われたコラーゲンやエラスチンをサポートすることが大切です。

 

まず外部のダメージから手肌を保護する方法として、手袋を利用するのが有効です。

 

なぜなら手は体の他の部分よりも外部にさらされていることが多く、同様に外部にさらされる顔と違い、気を使ってケアされることも無いからです。

 

したがって紫外線を防ぐための手袋を利用したり、洗い物を洗濯等の水仕事をする時にはゴム手袋を利用したりすることで、手の甲を外部のダメージから守ることができます。

 

そして手袋で手肌を外部のダメージから保護しながら、手袋を脱いだ後などにはこまめにハンドクリームを塗るようにすることで、手肌が外部にさらされている時にでも保護することができ、さらに乾燥からも守る事ができます。

 

手の老化の改善に有効なハンドピュレナ

手の老化,改善
手の老化を改善するためのハンドクリームとしておすすめなのが、老け手専用のハンドクリームであるハンドピュレナです。

 

ハンドピュレナには手の甲の失われたコラーゲンやエラスチンを回復させるための土台となる成分が含まれているので、塗るだけで手の甲がふっくらしてきて、若々しい手の甲を取り戻すことができます。

 

またハンドピュレナは手肌を乾燥や紫外線の外部の刺激などからも保護するので手の老化の原因を解消して、老け手を改善するのにぴったりなハンドクリームなのです。

 

 

 

 

 

>>ハンドピュレナの詳細はこちら